ぢぃぢとばぁばと柴犬蘭子の物語


by heikuro08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ギンナン

b0135970_10252626.jpg

蘭子の飼主平九郎から一言。
これは神宮工作所の銀杏並木で拾ってきたギンナンです。
蘭子は、こんなものまでバリバリと殻なり食べてしまいます。
梅干の種を飲み込んでしまったことは以前に書きましたが、あれ以来食べられそうな物は置いておかない様に注意していても、全く油断がなりません。
そのほか、なまのじゃがいもなんかも齧られました。

平九郎がまだ小さかった頃、「腹減った、腹減った。食うものくれー」と騒ぐと、母が「人聞きの悪い、食べさしてない子みたいに・・・」とよく叱られたものです。

蘭子には充分に餌を与えているはずなのに、こんなに食い意地がはっているのは、どうしてなんでしょうかねぇ。

[PR]
by heikuro08 | 2008-12-30 10:27 | 飼主平九郎の一言