ぢぃぢとばぁばと柴犬蘭子の物語


by heikuro08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

映画「アバター」

b0135970_1093949.jpg


私は蘭子。
今日はぢぃぢが、“ルスバン”と言う言葉を何度も喋っていた。
ちょっとやばいなと思っていたら、案の定台所に閉じ込められてしまって、ばぁばと二人で出かけてしまった。
最近では滅多に置いていかれる事は無いんだけど、まあ仕方がない、諦めておとなしく留守番することにした。
帰ってきたのは2時半過ぎ、映画を観て食事をして来たようだ。
帰ってきたときは飛びついて思いっきり甘えてやった。
お土産のジャーキーをたくさん貰ったから、まあ勘弁してやろう。

平九郎から一言。
話題のアバターを観て来ました。
この頃では立体映画とは言わずに、3Dと言うらしいです。
メガネをかけて見るのは、50年以上も前に見た立体映画と同じでした。
高所恐怖症の平九郎には、キ××マがすくんでしまうような場面が何度かあり、少々怖い思いをしました。
それでも、“これが映画だ!!”と言う感じで、映画館まで足を運んだ甲斐がありました。
[PR]
by heikuro08 | 2010-01-23 10:12 | 柴犬蘭子の一言