ぢぃぢとばぁばと柴犬蘭子の物語


by heikuro08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

朝の作業

b0135970_853138.jpg
b0135970_8531578.jpg
b0135970_8532726.jpg

今朝は、起きるとすぐに畑へ行った。
日中、といっても7時頃からはガンガン照りで倒れそうになる。
5時出発、勿論蘭子も一緒。
これくらい早いと日射病にもならず、快適とは云えないまでも、作業しやすい。
軽トラも暑くならず、蘭子も元気に待っています。
もうトマト、キュウリなんかの収穫物は一段落して、今日はカボチャを収穫。
それから雑草を少し刈り取り、蘭子の朝の散歩を少しして、6時には帰宅。

今日は、夜7時半からトピアのビデオ講座の最終で、その後楽しみの打ち上げパーティがある。
1日が長い。
[PR]
by heikuro08 | 2010-07-26 08:55 | 飼主平九郎の一言

夏本番

b0135970_9471052.jpg
b0135970_9472348.jpg
b0135970_9473423.jpg

夏 真っ盛り 毎日暑いですね。
蘭子もぐったりしています。

先日、クジモトの宮さんの広場で「ふれあい農業祭」がありました。
竹馬、水鉄砲遊びなどありましたが、懐かしそうに大人が遊んでいるだけでした。
最近の子供はテレビゲームのほうがいいのかな。
格安の野菜も売っていましたので、昔懐かしい金瓜を買いました。
冷やして食べましたが、ひかえめのほんのりとした甘さが懐かしく感じられました。
[PR]
by heikuro08 | 2010-07-20 09:50 | 飼主平九郎の一言

半泥子展

b0135970_8444043.jpg

津まで高速が無料になったので、ドライブがてら美術館へ行ってきました。
「半泥子のすべて」展です。
平九郎は陶芸にも少々興味があります。
なんでもかじってやろうと言う様な興味です。
半泥子はプロではありません。
決して上手とは云えませんが、こちらに伝わってくる迫力のようなものがありました。
魯山人は半泥子を貶したようですが、私には半泥子のほうが上だと思いました。
金持ちの家でなに不自由なく育った余裕が 魯山人との違いでしょうか。

蘭子はルスバンでした。
帰宅したら、キャンキャンと鳴きながら、耳をペシャンコにして、嬉しくて飛びついてきます。
表情の乏しい柴犬がこんなに喜ぶのを見ると、またルスバンさせようかなどと、意地悪な気持ちもわいてきます。

蘭子ブログも蘭子だけではネタ枯れしてしまうので、平九郎の日常も載せることにしました。
あしからずご了承下さい。
[PR]
by heikuro08 | 2010-07-19 08:46 | 飼主平九郎の一言

待機中

b0135970_846571.jpg
b0135970_8471061.jpg
b0135970_8472373.jpg

b0135970_8521274.jpg
蘭子はいつも私のそばにいます。
寝る時はサイドテーブルの下、PCで遊んでいる時は机の下、食事の時は椅子の下。
70年近くの人生で、動物にこんなに懐かれたことのない平九郎にとっては、なんとも不思議な気持ちです。
孫は子より可愛いと云いますが、そんな感じです。
1日24時間のうち、5メートル以上離れているのは、トイレに入っている時と、朝起きたときぐらい。
この起床時がなんとも不思議、蘭子は起きているのに呼びかけても一緒に下りていこうとしません。20分ぐらいするとひとりでトコトコと下りてきます。
低血圧で朝の起床がつらいのでしょうか?
[PR]
by heikuro08 | 2010-07-17 08:53 | 飼主平九郎の一言

休載のお詫び

b0135970_840392.jpg


皆さんこんにちは、平九郎です。
長い間休みまして、まことに申し訳なく思っています。
一度休んでしまうとなかなか再開する気になりません。
こんなことではいけないと怠惰な気持ちを叱りつつ、やっと腰を上げました。
これからはせめても10日に1度くらいは更新したいと思います。
重ねてお詫びします。

写真はプランターで育てたミディトマトです。
完熟で甘くて美味しいですよ。
[PR]
by heikuro08 | 2010-07-17 08:41 | 飼主平九郎の一言